なんで「重い」と言われてるのか?

banner どろあわわを買う前に口コミを見てみたんですが、どろあわわはかなり「重め」という口コミが目についてました。「重めって何が??」と思ってたんですが、使ってみるとその意味がよくわかります。
まず、どろあわわ自体が重いんです(笑)。そもそも、泥って重いですよね?粒子が細かいとはいえその泥が入っているんですから、そりゃあ重量も重くなりますよね。
あと、重いといわれる理由の一つに、どろあわわをチューブから出すときに固い、というのも理由かなと思います。チューブから1.5センチ出して使って、と書いてありますが、結構な力で押し出さないと出ないです(笑)。
しかし私の経験上、固くていい泡ができる洗顔料は、感触が重めで固いものが多いです。どろあわわもそういう、重くてかたい感触だからいい泡ができるんですよね。
ちなみに泡立てネットを使わなくてもいい泡はできます。私は泡立てがすごく得意なんでどんな洗顔料でも泡立てられますが、多少下手な人でも泡立てられると思いますよ。できあがる泡も重めで固い泡なのです。汚れを根こそぎとるのはこういう泡なんですよね〜。
使用料を少し多めにするとものすごい量の泡ができます。顔だけじゃ使い切らないぐらいの泡が(笑)。なので、多めにできたら首とかも洗ってます。気持ちいいですよ♪

注目コンテンツ

あえて言ってみる欠点。

記事をみる

単品購入コースと定期購入コースの買い方&方法!

記事をみる

5個セットで買うって無茶?

記事をみる

Copyright(c) 洗顔料をどろあわわに変えた主婦。. All Rights Reserved.