ホントに「奇跡の泥」?マリンシルトの効果

banner どろあわわに入っている「マリンシルト」っていう泥ですが、あんまり聞きなれない名前ですよね?私なんて最初はマリンソルトって読んじゃいました(笑)これは沖縄の海にしかない泥で、沖縄では昔から美容の泥として親しまれてきたらしいです。沖縄のおばぁとかが使っていたのかもしれませんね。
なんで奇跡の泥なのかというと、とにかくその粒子が細かくて、黒ずみや皮脂汚れをその粒子が分子レベルで吸着して取り除いてくれるから。泥って、もともと汚れとか油の吸着効果が高いんですね。(←これは知らなかったです)
確かに、どろあわわは泥が配合されているっぽい色ですし、重さや固さも普通の洗顔料とは違いますけど、ほかの泥パックなどにありがちなざらざらした感じがありません。それだけ粒子が細かいということです。あのざらっと感はすごくイヤですからね・・・泥感が残りすぎてて気持ち悪いんです。肌が傷つきそうな気がしますしね。
しかし、泥が入っていると泡立ちが悪そうな気がするんですが、どろあわわはほかのものより泡立ちがすこぶるいいです。それもおそらくこの粒子の細かさが関係してますね。粒子が荒いと泡立ての邪魔になりますけど、微粒子レベルだと邪魔しないんでしょう。どろあわわの泡立ちはほかのものと比べ物になりません(笑)
マリンシルトのおかげでどろあわわが出来上がってると言っても過言じゃないですね。

注目コンテンツ

あえて言ってみる欠点。

記事をみる

単品購入コースと定期購入コースの買い方&方法!

記事をみる

5個セットで買うって無茶?

記事をみる

Copyright(c) 洗顔料をどろあわわに変えた主婦。. All Rights Reserved.